方法 ペニス増大

ペニス増大手術の費用ってどれ位?知っておきたい手術のあれこれ

2017/10/27

サプリや増大器具では実現不可能な、目に見える効果を得られるのがペニス増大手術です。

ペニス増大手術の種類や内容、気になる料金。そして、絶対把握しておかなくてはならないリスクなど、手術を考え始めているあなたが気にになる情報をまとめてみたので是非手術をするしないを決める参考にしてみてください。

ペニスの平均サイズはどれくらい?

baddc5340038bf4ec05b2eea7feb76dc_s

ペニスの平均サイズについては、エビデンスのある資料が乏しいのですが、
全年齢、多国籍、計1万5521人の平均は、

平常時 9.16cm
勃起時 13.12cm

という発表がなされています。(引用dailymail

実測調査ではありませんが、コンドームのメーカーとして知られるオカモトが太さの平均値を発表しています。
これによると、勃起の亀頭部で平均4.1cmとなっています。(引用オカモト株式会社

思ったより大きくない、と感じた方が多いのではないでしょうか。親しい男性同士でもペニスのサイズについて話し合う機会は多くないでしょうから、つい悩みをひとりで抱え込んでしまいがちです。

地球上の男性の平均は9cmちょっとだと割り切って考えれば、サプリや手術に頼ろうという発想もまた変わってくるのではないでしょうか。

なお、「マイクロペニス」など疾病による短小は健康保険の対象となります。こうした病気は排尿障害を伴っているケースも少なくないので、むしろ手術による改善が望まれるところです。

ペニスを増大できる方法はあるのか?

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s

ペニス増大器具の宣伝サイトを見ていると「勃起時の長さ8cmアップ」といった具体的な数字が示されています。数字は商品によってまちまちですが、ミリ単位ではなくセンチで、しかも2ケタに近い大きな数字が示されていることに驚きを禁じ得ません!

大前提としてお話しなくてはならないのは、勃起時のサイズを大きくする器具やサプリは現代まで発明されていないということです。

ペニス増大器具などでペニスを引っ張ることによって、平常時のサイズをミリ単位で増やすことは可能かもしれません。しかし、効果は一時的なもの。引っ張る行為をやめればペニスは元のサイズに戻りますし、勃起時のサイズは以前と変化ありません。

サプリにしても同様です。ペニスという一点の部位に絞って細胞の数を増やしたり、細胞のサイズを巨大化させる薬品や成分はこの世に存在しないのです。

ペニス増大サプリの多くには「シトルリン」という成分が含まれています。シトルリンは一酸化窒素を造成し、「サイクリックGMP」という物質の生成をうながす作用があります。

勃起時にはサイクリックGMPによって海綿体の血管が緩むため、「シトルリン=勃起力アップ」というアピール方法をしているのです。

しかし、シトルリンによって生成される一酸化窒素は全身に及びます。ペニスだけにピンポイントで集まり、勃起力を強く後押しするということはありません。また、シトルリンは大量に摂取しても必要量以外は体外に排出されてしまいます。

サプリを選ぶ際には、どんな成分が配合されているかだけでなく、人体にどれだけの量が必要かということもチェックしましょう。

植物には特定の細胞の分裂を止めたり、他の細胞を肥大させることで傷ついた部分を補う能力が備わっているそうです。今は品種改良や医学への応用を目指して研究が進められている最中。

人体で実現できる見通しは立っていませんし、仮に実現したとしても生命維持に必要のないペニスのために使われるのはさらに先のことでしょう。

現実的に、ペニスのサイズを増大させる方法(平常時に限る)は手術しかありません。それも10cmといった大きな数字は不可能です。この事実を念頭に置いた上で、ペニス増大に関する様々なサイトをご覧になってください。

 

ペニス増大手術の種類

imasia_7277652_m-004

ペニス増大手術には3つの方法があります。

自分なりに「大きいペニス」をイメージした際、長いペニスか、太いペニスか、あるいは大きなカリだと考えるかで手術法も変わってきます。

1.長茎手術

体の中に埋没してしまっている陰茎を引き出し、ペニスを長く見せる方法です。

生まれつきの皮膚の癒着などにより、ペニスの一部が体内に埋もれてしまっている方がいます。本来の長さより短く見えることでコンプレックスになるため、ペニスを支える腱の一部を切って引き出してあげるのです。

脂肪によってペニスが埋没している場合は、周辺の脂肪を吸引してペニスを露出させます。

肥満の方は手術だけでなくダイエットも有効な手段です。

2.陰茎増大手術

ペニスの中にヒアルロン酸などの物質を注入して、主に太さをアップさせる方法です。

美容整形で広く使われるヒアルロン酸は安価な反面、1~2年に一度は再注入してメンテナンスする必要があります。パーフォーム(バイオアルカミド)は、ヒアルロン酸に比べメンテナンス期間が約5年と長持ちします。

また硬度が高いので、ペニスの硬さを気にする方に向いているでしょう(勃起時にさらに硬くなることはありません)。硬い分、除去は容易でありません。手術を受ける前に十二分な検討を行いましょう。

自分の脂肪を注入する方法もあります。太ももや腹部の脂肪を採取し、不純物を取り除いて精製したものを用います。元々自分の体内にあった物質ですから、アレルギーを起こすリスクを低く抑えられます。

デメリットは体内に吸収されやすいこと。注入量の約50%が体内に取り込まれてしまいます。

3.亀頭増大手術

上で紹介したヒアルロン酸、パーフォームといった物質を亀頭だけに注入する方法です。大きなカリが魅力的なペニスだと考える方は、この方法をチョイスします。

先端近くに多く注入することで、先細り状態を改善し、全体的に丸みを帯びた形にする方法。カリの部分に集中して注入する方法などがあります。

手術でどれだけペニスを大きくできるのか?

e269da681c340282ff5bbd7a932f5413_s

長茎、陰茎増大、亀頭増大…いずれの手術法にも大きくできるサイズには限界があります

まず長茎の場合、体内に埋もれていた部分のみです。

陰茎増大はペニスを包む包皮によって変わってきます。包茎で包皮の張りが強いと、注入を行っても期待通りの大きさになりません。また張りが強い部分にはうまく注入物質が入っていかないので、根元部分だけが太いアンバランスなペニスになってしまうことがあります。このため、包皮の張りが強い方は事前に包茎手術を行うこともあります。

陰茎増大手術はペニスの外周に沿って数か所から注入を行い、なるべくまんべんなく太くなるように留意します。しかし、注入成分の吸収度や皮膚の張りによってムラができ、アンバランスな外見になってしまう可能性もあります。場合によっては再手術もあります。

亀頭増大は一ヵ所からの注入で済むことがメリットです。

陰茎の内側には白膜という丈夫で伸縮性のある組織があります。勃起によって大量の血液が流入しても出血や組織の破壊が起こらないのは白膜に守られているおかげ。しかし、言い換えれば白膜のサイズ以上にペニスを大きくすることはできません。

医師に対し大量注入して欲しいと要望する方もいるそうですが、亀頭への注入量は4ccが上限。どんなに多くとも6ccほどです。これ以上の量を無理に押し込むと、陰茎の組織が内圧で破壊されてしまう危険性があります。

ペニス増大手術の費用と内容

33437123cb835c08ea121d4d9b7e08d4

ペニス増大手術には原則として各種健康保険が適用されません(疾病による埋没ペニスなどは例外)。

気になる手術費用ですが、クリニックによってかなり値段に差があります。同じ陰茎増大手術でも、5万円でできるところから60万円もかかるところまで開きがあるのです。

金額の大小にとらわれるクリニック、医師の口コミを慎重にチェックしてください。

注入する物質に何を使っているかも大切です。ヒアルロン酸なら術後もたびたびメンテナンスが必要となってきます。そのクリニック独自の難しそうな名前がついていても、実は普通の物質であることもあります。

多数の注入量をうたっていても、上で述べた通り実際には上限があります。

局所麻酔の日帰りというスタイルはどこも大差ありません。

意識がぼんやりとする笑気ガスを併用することで、手術時の不安感を軽減させているところもあります。24時間体制の電話相談や、手術から数週間後にカウンセリングを行ってくれるところもありますよ。

他のクリニックでは行っていないケアに注目して選ぶのもよいでしょう。

重労働でなければ手術当日から職場に出ることができます。筋トレやランニングなどは1週間ほど控えましょう。

シャワーは手術の翌日から数日後に可能。手術箇所にお湯をかけなければ、その日から浴びることができます。アルコールは数日間控えてください。

セックスできるのは術後2~4週間がめやすです。

手術跡が女性にバレることを心配される方がいますが、注射跡は小さく目立ちません。切開する場合もペニスのつけ根近くで、陰毛で隠れる部位なのであまり心配いらないでしょう。

まとめ

確実にペニスを大きくできる手段は増大手術だけです。

ペニス増大、亀頭増大手術でも勃起時のサイズは変えられません。

陰茎の内側には白膜という丈夫な組織があり、このサイズを超えて大きくすることはできません。

手術費用はクリニックによってまちまちです。評判、手術法、アフターケアなど総合的に分析して判断しましょう。



【この記事を読んだ人はこちらの記事もよく読まれています。】

ペニス増大器具の気になる効果とちんこが壊死するリスクについて

理想のカリを手に入れる!亀頭を大きくする5つの方法

参考サイト
奈良先端科学技術大学院大学
男性のお悩み解決ブログ
上野クリニック

-方法, ペニス増大